ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Kiwi Cycling 2012 ニュージーランドチョコレート | main | リカンベンド >>
2012.10.27 Saturday

Kiwi Cycling 2012 Venison and Lamb

Venison (鹿の肉)

Venison is a healthy red meat, with virtually no fat or cholesterol.  It's also high in protein and an excellent source of bio-available iron.

Farm raised New Zealand venison is exported worldwide; however Western Europe (including Scandinavia) is the major market for New Zealand venison exports, taking approximately 85 percent of total exports.  Germany is our largest single market, as venison is an important part of traditional German autumn and winter cuisine.  Other major European markets include Belgium, Sweden, France, the Netherlands, Austria and Switzerland.  The USA is the industry's main export market outside Europe.


羊の肉料理はこれだね NZ が初めてのころ「マトン」を食べたいと言ったならばホストが笑いながら、マトンは老いぼれの羊肉で食い物でない。食べるならば「ラム」と子羊の肉を教えていただいた。
私が新婚のころは収入が少なかったので、そのころスーパーにいつでもあったマトンを良く食べていました。 今は売っていませんね。


日本人家族のFISH AND CHIPSの注文&食べ方 NZ お住まいの日本人のブログから
Fish and Chips(フィッシュアンドチップス) は、もともとはイギリスが発祥地みたいですがニュージーランドでも大人気・・・というか定番のテイクアウェイ。(take away イギリス語) 内容は日本風に言うと白身魚のフライと、フライドポテト。 我が家でも、たまーに手抜きしたい日はフィッシュアンドチップスが夕飯になることがある。 キウイの家(NZ人)での食べ方は、あんまり知らないので今日は私達が食べるフィッシュアンドチップスをご紹介。
 一般的にフィッシュアンドチップスの店に行くと、基本的に、メニューの一番上にはfish 、次がchips と書かれていて、その下にはkumara chips とか wedges 、donuts、springroll、curry roll、chicken nuggets など、また、いろいろな種類のハンバーガーまでそろえている店もある。fresh fish (新鮮な魚)を揚げてくれるところもある。
値段はというと、地域によっても違ってくるけれど、普通のfish は2ドル前後、chips も1スクープ 1、2ドルくらいから。 量も店によってまちまちで、かなりのボリュームがある店もあるし、え?こんなに小さいの?とがっかりきてしまう店もあって、自分の好みの店を見つけるまでいろいろな店のフィッシュアンドチップスを試しました。
家族5人で3fishと1スクープのchipsで結構十分足りる。合計14ドル(日本円で800円くらい)。マクドナルドとか行っちゃうと30ドル以上になるのでとてもお得に感じる。
新聞紙大の包み紙にどっさり入っているものを持ち帰ってケチャップやしょうゆ(日本風)をつけて食べてます。

最初の宿の晩御飯はこれにします。 私とトレバーで買出しに行きます。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album